Top » 新着情報 » 夏休みの不在時には、空き巣にご注意ください

夏休みの不在時には、空き巣にご注意ください朝日新聞ASA磯子

category : 新着情報 2014.7.29

磯子警察署管内で、空き巣が発生しました。これから夏休みの長期休暇等で家を空けることが多くなると思いますが、施錠等はしっかりと、防犯対策を忘れずにお出かけください。

〈磯子警察署からメッセージ〉
空き巣狙いが発生しています。
短時間の外出でも、必ず施錠しましょう。
玄関と窓のカギを二重(補助錠など)にし、簡単に開けられないように工夫しましょう。
家の周りに足場となるような物を置かないようにしましょう。
家の周りを明るくする工夫をしましょう。
ガラスの割れる音がするなど、不審な物音を聞いた、不審者を見かけた場合は、すぐに110番通報をお願いします。