Top » 所長ブログ, 新着情報 » ASA磯子 所長ブログ6/29

ASA磯子 所長ブログ6/29朝日新聞ASA磯子

category : 所長ブログ, 新着情報 2015.6.29

先日、友人の紹介で埼玉県川越市の河川敷で行われる10kmウオーキングに参加しました。

知人も無くて心細かったのですが
主催者に割り振られた5人組が決まると後ろから声が掛かりました。
「歩くだけだし、楽しくやりましょう!」
振り返ると色黒で肉付きの良い男性からだった。
彼は埼玉県で豚骨ラーメン6店の経営者で
厳つい顔に似合わず言葉使いは丁寧、
ニコニコ笑顔を振りまく繊細な振るまいだった。

日頃から多くの接客や従業員指導をしている感じが見て取れた。
私が新聞販売店を経営していると告げると
「人の管理が大変でしょう!」
わかりやすい反応ですぐに共感モードだ。
「最近は、ラーメン業界でも若い従業員は叱られるとすぐにヘソを曲げて退社してしまうし、
とにかく従業員の確保が大変だ」と、こぼしていました。

「一蘭」「一風堂」みたいに海外展開したら弾みが付くんじゃないですか?
素人感覚で質問したら、
「海外は良いね、欧米人はラーメンの材料費や人件費は気にせず料理の味に値段を付けるし、
パリやニューヨークではラーメン一杯2,000~3,000円でも客は入る。」
「だから勝負したいけどね。」

しかし、店を任せる店長が育たないそうだ。(お金の管理とか・・・)
新聞販売店も同様で人材の確保で苦労をしている。
今は多くの業種が従業員の奪い合いを繰り広げている混乱期だ。

さー、どーしよう。
ASA磯子の吉凶は塞翁が馬なのか?
やはり人事を尽くさなければ危ういと思う。
突然のウオーキング参加だが
なんだか考えさせられた一日だった。